公演情報

明治維新150周年企画 第二弾『新撰組後日譚~SAMURAI達の挽歌』



明治9年、一人の男が京都を訪れた。警視庁に所属する藤田五郎、かつての名を 斉藤一という。新撰組の三番隊組長だった剣客である。
斉藤が訪ねたのは、島田魁。函館戦争までを戦い、土方歳三の死を看取った元新撰組二番隊伍長である。
島田は今、京都で家族を支え、町道場を営みながら、隊士の菩提を弔うために西本願寺の夜警を務めていた。
藤田は、ひっそりと暮らす島田にかつての宿敵西郷隆盛の暗殺実行をほのめかす。手を貸して欲しいと―。
西郷が不平士族を率いて蹶起するとの報を受けた明治政府の意向を受けての行動であった。
明治を創った男を明治が葬る―。明治が抱えた矛盾を一人で抱きかかえて西郷は死なねばならなかった。
京都で二人の男が再会した時、時間が過去へと動き始める。幕末のあの時代、侍達の熱く激しい戦いの時代へと―。
西郷がいた。坂本がいた。人斬り以蔵がいた。草莽の士から時代の寵児に駆け上がった男達がいた。そんな男達の中に新撰組がいた。
今二人の男の記憶の中で、過ぎ去った幕末への扉が再び開かれようとしていた…

公演情報

  • 新撰組後日譚~SAMURAI達の挽歌
  • 吉祥寺シアター(吉祥寺駅北口徒歩5分)

  • 2018.8/2(水)-8/5(日)
  • 藤原習作 新宮乙矢 菊川浩二 酒井尊之 菅原貴志 岡本純治 秋本一樹 中武億人<br />
    石原幸弘 入木純一 馬場真彦 亀川雅史 武田洋平 清水丈史 高木佑俊 井関光司<br />
    小野瀬辰己
    武田久美子 辻谷奈緒 横山千春 斉藤由香 森更紗 岩澤明奈 芝崎春奈 江川千絵<br />

  • 作:合馬百香 演出:与儀英一






メールマガジン登録

メールアドレスを入力してください


登録解除

メール配信CGI acmailer

SNS




PERFORMANCE UNIT



PAGETOP
Copyright © YOGI PRODUCTION Co., Ltd. MEGUMI Theater Company All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.