公演情報

HITOKIRI浅右衛門


代々徳川将軍家の試し斬り“御様御用(おためしごよう)”をつとめ、罪人の処刑、首切り役を果たした浪人剣客、山田浅右衛門。
その“人斬り”という不淨の役目は、維新政府のもと、明治十三年に終焉を迎えるが―――。
維新に消えゆく江戸の闇が、今、最後の光芒を放つ・・・・!

公演情報

  • HITOKIRI浅右衛門
  • 東京芸術劇場小ホール2

  • 2005.3.30-4.3
  • 脚本:合馬百香 演出:与儀英一






メールマガジン登録

メールアドレスを入力してください


登録解除

メール配信CGI acmailer

SNS





PERFORMANCE UNIT



Copyright © YOGI PRODUCTION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.