公演情報

岡田以蔵


“人斬りと呼ばれた男がいた。その名は・・・・・・”
剣の天才でありながら、その存在を“暗殺”という形でしか示すことができなかった岡田以蔵。
ただ一人心を許した武市半平太との出会いと別れ、そして哀れな末路。
幕末を駆け抜けた“人斬り以蔵”の心の中に去来していた想いとは何だったのか。

公演情報

  • 岡田以蔵
  • 東京芸術劇場小ホール1

  • 2004.3.31-4.4
  • 脚本:合馬百香 演出:与儀英一






メールマガジン登録

メールアドレスを入力してください


登録解除

メール配信CGI acmailer

SNS





PERFORMANCE UNIT



Copyright © YOGI PRODUCTION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.