YOGI PRODUCTION ヨギプロダクション

■ぶっちゃけガールズユニット「ずんぐりむっくり〜ず」にご協力頂いている、シンガーソングライターの水野達也さんから復興支援音楽イベントのご案内を頂いたのでご紹介させて頂きます。 「うたBRIDGE 2016」にはずんぐりむっくり〜ずも参加させていただきました。
——————————————————————————————————–
あなたは、このままで良いと思いますか?

うたBRIDGE実行委員長の水野達也です。私は、近年の3.11への関心の低下に危機感を覚えています。 「誰かがなんとかしてくれる」「そのうちどうにかなる」という風潮さえ感じてならないのです。 被災地には、まだまだ大きな問題が山のようにあります。国家単位で取り組まなくてはならない程の大きな問題であると思います。

「どうすれば良いかわからない」という方も多いと思います。できる事で構いません。
一人でも多くの方々に何らかのお力添えをいただければ、物事は動くと私は思います。

あなたが「このままではダメだ」と思うのであれば、どうかお力添えをお願いいたします。「うたBRIDGE」では、多くの方々からいただいた支援を被災地へ届けその輪を全国へ広めて行く必要があると思っています。
——————————————————————————————————–
うたBRIDGEは、インディペンデントアーティスト達が立ち上がり、
音楽を通じて自らの手で復興支援を行ってきた音楽イベントです。
http://uta-bridge.com
2012年発足以来、6回イベントを行い、1000人以上の多くの方が趣旨に賛同しご来場いただきました。そこで集まった収益は福島獣医師会に直接寄付させていただき、被災動物の保護に使用されてきました。震災から丸5年が経ち、7回目の開催となる次回2016年4月6日。春休中の桜の季節に、震災を風化させないために、うたBRIDGEは規模を大きくして開催いたします。

この度、開催テーマを「東北の食と祭りの博覧会」とし、食と祭りを東京の若者にPR致します。 東北と東京をつなぐ架け橋として、うたBRIDGEは心のこもったイベントにする所存でございます。


■【ドラム】YOGI Drum 61歳からのドラムデビューのYOGIのドラムの師匠ジョナサン・ブレイクさんのサイトです。
Mr.Johnathan Blake
http://www.johnathanblake.com


■若手公演「め組のよぎんち」で作曲して頂いた杉浦哲郎さんのクラシックユニット「スギテツ」のWebサイトです。
http://www.sugitetsu.com/

「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音とマッシュアップ(=融合)させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を全国各地で展開している異色のデュオ。

超絶的かつ独自性溢れる奏法を生み出すヴァイオリンの「腕」と、類まれなる編曲術を編み出す「耳」のタッグはやがて化学反応を起こし、音楽とエンターテイメントの世界を縦横無尽に行き来する独自の活動へと発展。東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団などのプロオーケストラの共演から、なんばグランド花月などエンターテイメントのステージまで、その振り幅は限りなく広い。

メディアへの出演も多く、2014年1月には「題名のない音楽会」にも出演し、「もう一度見たいリクエスト」で2位を獲得する他、2015年10月よりNHK Eテレの小学生向け音楽教育番組「おんがくブラボー」にレギュラー出演、次世代に楽しく音楽を伝える役割も担い始めている。
また、鉄道好きとしても知られ、JR東海「リニア・鉄道館」CM曲などに起用されるほか、鉄道をテーマとしたラジオ番組「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」(FM NACK5)ではパーソナリティーも務め、2012年日本民間放送連盟ラジオエンターテイメント部門で優秀賞を受賞。2014年年10月にリリースした東海道新幹線50周年記念アルバム「走れ!夢の超特急楽団」が「第56回 輝く!日本レコード大賞 企画賞」を受賞する。

“クラシックで笑顔を創る” デュオとして、年間100本を超えるステージを全国各地で展開している。